じじらぎ

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオサギ

019 (2)      午後零時12分、接岸港に鷺が5羽。アオサギ(蒼鷺) らしい。 きのう見た23羽の鷺類の群れはアマサギと見るのが穏当で、その片割れが残っているのとは考えにくい。

柄の大きいアオサギが集まると壮観である。これまで見たいちばん大きな群れはツルの越冬地・出水平野の東干拓、10羽が舞い降りていた。

円陣を組んで、なにやらむずかしい話をしているように見えた。“円卓会議”の議題は荒崎一帯に立ちまわる野鳥マニアも知らなかった。
スポンサーサイト

「としま」 早いお着き

∇…001     久しぶりに晴れた。朝6時の気温は17度。このところ20度ほどの温かい日が続いていたので肌寒く感じる。北に住む人たちには申し訳ない。

「フェリーとしま」 は午後零時10分に小宝島に来た。一日遅れながら、最近なかった早さ。先月の変則運航で滞っていた貨物も、ようやくさばけたらしい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。