じじらぎ

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月の終わりのあと

038_20130213055201.jpg  ……4日0715時、パパラギ食堂から。




1月末日付の「月の終わり」 以後、書き込みをサボって次の月が始まらないままになった。 なんとも面目ない。

2月は自分の誕生月である。 誕生日も過ぎて満71歳の爺になった。 

五体は一段と不如意、鹿児島方言で言う「ゴテガカナワン」 状態。 右手の指は本当にカナワンようになって電算機の文字盤をたたくのはもちろん、箸をもつのも難儀になった。

難儀と言っても、まだ食事介助はいらない。 おぼつかない箸使いで口元まで運べば、食べる方は達者。 しゃべる方は達者すぎて困る…と宿の女将は言う。



ざっと2週間、ブログをサボっている間に色々のことがあった。 島の出来事を一つ上げるとすれば、隣の村営住宅にお茶やコーヒー、コーラなどの無人スタンドが設置された。

島唯一の商業施設の開業は4日午後。 設置者のS子さんは「損をしないようにできれば…」 という。 なるほど村営フェリー「としま」 の販売機よりも安い価格設定。 

たまに温泉に行く人しか通らないパパラギ前の「パパパ小路」 にも人が往来するようになった。  


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。