じじらぎ

« 起工式    »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耄碌!?

★s-_MG_0720    0630時ごろから0800時ごろまで、竹の山の上空一帯でワシタカ類が乱舞した。 アカハラダカの渡りのシーズンだが、低空まで近づいて飛ぶシルエットは図鑑で見るハヤブサの形。 初歩的な種の特定ができない。 

幾層にも重なり、整列しないで勝手に飛び回るので数の見当も出来ない。 分からない、分からないでは困るから、ひとまず、数百羽…と言っておく。 

常用のインスタントカメラではとらえられないので、物置に安置されていた一眼レフと50ミリレンズを引っ張り出した。 

あろうことか、カメラ内の膜面かレンズにシミがついてしまっていた。 望遠レンズは鹿児島に置き忘れてきた。 情けないことで、きょうのところはこれが精いっぱい。 年はとりたくないもんです。 
関連記事
COMMENT
「鷹ばしら」では・・・?
時期的には、渡りに備える「サシバ」ではないでしょうか?
琉球列島ではよく見られます。宮古諸島等、当方は一昨年ケラマで見ました。
千歳さん、ありがとう!
> 現在はどうなのか知りませんが。「防湿庫」は銀塩一眼で凝る人は持っていたようです、私が住むのは低湿地域なので不要ですが。
> 簡便なヤツなら、密閉できる容器に除湿財をぶち込んで一丁上がりです。
今は
現在はどうなのか知りませんが。「防湿庫」は銀塩一眼で凝る人は持っていたようです、私が住むのは低湿地域なので不要ですが。
簡便なヤツなら、密閉できる容器に除湿財をぶち込んで一丁上がりです。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/1017-713d1d3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。