じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

列島マラソン

P1000086-1.jpg    村内外のおよそ120人が小宝島を走った。 

後で確認したいが、列島マラソンは2009年は皆既日食のあおりで中止、翌年は天候不良で取りやめ、去年は久しぶりに実施されたが、小宝港に接岸出来ず、、小宝ヌキの列島マラソンになった。


4年前に小学生だった女の子が中学生になって走るのを、同じ場所で待ち構えて撮ろうとしたら恥ずかしそうに顔を伏せた。

4年前と同じ場所、同じアングルの写真と並べると成長の記録として面白いと思うけれども、公開はしない。  ここで示した写真は同じアングルながら別の人たち。
関連記事
COMMENT
Re: Re: 列島島めぐりマラソン走らせていただきました
ぜひ、おいでください。 そう思っていただけるだけでも有り難いことです。

小宝島は他の六島にない長所があります。 坂がなく、基本的には全島バリアフリー。 列島マラソンも小宝の特長を活かした特別企画が可能です。 障害者、老人の参加を視野に入れた「パラ列島マラソン」や幼児を含めた「親子マラソン」 など…。
列島島めぐりマラソン走らせていただきました
土曜日に開催された、島めぐりマラソンに出場させていただきました。
昨年から参加させていただいたのですが、昨年は波が高く、上陸できず2年越しで小宝島を走ることができました。
今年は、天気にも恵まれて7島すべて走ることができ、島の人の温かい声援を受けながら走りきることができました。ありがとうございます。
今回、カメラを持ちながら走ったので、私のブログ「マラソン遠征記」で画像を整理し次第、マラソンの回想記を更新できればと思っています。
今回の小宝島は、40分くらいしか滞在できませんでしたが、また機会を作って、湯泊温泉にゆっくり浸かりに行きたいな・・・と思っています。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/1037-578897d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。