じじらぎ

« 間一髪    春夏風冬 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24号

台風23号の後を追うようにして24号が迫っている。

屋久島の方の口永良部の漁師が「今度ののは今までと違う」と人づてに伝えてきたのは、5日前のこと。 これまでとは違う覚悟をせねばならぬ。




漁師の観天望気は狂いがない。 気象庁などの今日の予報より、漁師のおととい、先おとといの予言を信じるのが昔からの自分の流儀。 それで間違ったという記憶はない。

あすは2階にいたら飛ばされるのか、家が倒れたら1階にいては潰されるのか、浸水はないのか…。 そんな相談を女将と初めてした。




午後1時ごろ防災無線のスピーカーを通じて島内放送があった。 村のインターネット回線は通じなくなったという。
関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/1141-e9607b98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。