じじらぎ

« お揃い…テロ    迷走 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰還

2日、鹿児島港を出る村営船「フェリー としま」に乗った。 久しぶりの帰還。

11月はほとんど島におらず、大阪から戻ると息をつく間もなく奄美大島に下り、空路鹿児島に移った。 鹿児島では、のんびりしすぎた。 「育爺ィ」に残り少ない時間をとられたりした。 


孫の守などという恥っかき行為は想定外のことで、不覚であり、無念であった。 反省の念があってしかるべきではないか・・・とおもうべきだろうか?


島には島を出た時と同じ海と空があった。 日の出の位置は南に動き、権現様の道ではノジギクの蕾がはじけていた。

IMG_2573 (1024x710)   3日0704時、中の島から平島に向かう船上

IMG_2584.jpg   5日0942時、パパラギから湯泊温泉に向かう路上
関連記事
COMMENT
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/1146-f2cf4829
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。