じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お揃い…テロ

島を長いこと空けてブログの書き込みもサボった。 何をしてもおわび” の代わりにはならないが、列島徘徊のときの見聞の報告とおしゃべり。   
 


IMG_2324 (800x532)    10月28日0811時、大阪ビジネスパークの地下鉄駅から地上に吐き出される人の衣装は黒ずくめだった。 朝の歩道の乾いた敷石のうえを音もなく移動する黒い隊列。

号令の声はない。 沈黙の分列行進。

それぞれ別の仕事場に向かっているはずだが、不本意ながらも、みんな同じところに行き着くようにも見える。





IMG_2441 (674x402)    文化の日の11月3日1631時、鹿児島市いづろ通り。 おはら祭りの踊り連の一つ。 子どもたちが揃いの服で踊っていた。


県外から団体で乗り込んでくる子どもの踊り連も多いとか。 

テレビでも少女が団体で踊り、それを見て大人が喜ぶ。 これが今、21世紀初めの日本の文化状況!?


うかうかと戦争中に生まれた世代の爺は、未成年まで巻き込んだ扮装や振りの統制を、面白いと思うことができない。 みんなが同じ格好をして張り切ったり、頑張ったりするときは、何か大事なものが失われていく時なのではないか…。 そんなことを思って鬱になる。


今、喪失のとき。 国会では、外国と特権集団の恣意に日本の未来を委ね、70年近く続いた平和をおしまいにする画策が進められている。 

特定秘密情報保護法はかつての治安維持法と同じ。 狂気の沙汰だが、そう思わない人も多い“振り付け社会”。 この程度の生ぬるいおしゃべりも「テロ」 扱いされ、封殺される時代が、程なくやってくる。 



関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/1147-75363017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。