じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶好調、絶不調

良いことが1つ、悪いことが3つ…。単純計算では差し引き2コの“赤字”、不運強勢状態。良いことを大げさに有り難がって、心の中でつじつまを合わせるように努めてみる。そうしないと鬱の気が生じそう。

良いことは温泉、このところ絶好調である。 悪いことは写真機。同じメーカのものが3台あって、そのすべてに不具合が生じた。絶不調というほかない。

小宝島の泉源は不安定である。冬場は近くて足場の良い湯泊温泉が、ぬるくなって具合がよくない日が多かった。このため、昨年は珊瑚礁の岩を這うようにして奥のモショの湯まで出かけた。

ことしは原因不明の様変わりがあった。なぜか湯泊が好調。気まぐれな湧出量も最近は勢いがいい。ここは宿から2分も歩けば行き着くのでありがたい。

雨風にさらされて湯が冷えるのを防ぐために、ビニールシートで覆いをしてくれた人がいた。これでかなりの程度救われた。今、このビニールシートは熱すぎて入りにくくなったいちばん上の槽を2つに仕切るのに使っている。

いちばん熱い泉源槽の下部分だけを小さく区切って早く冷まそうという工夫。ぬるくなったら仕切りを取り払えばいい。かくて、コンクリートで仕切られた槽3つに、ビール仕切りを加えると、温度が違う4つの区画が出来た。

17日昼前、湯温を測ってみた。一番下の槽が摂氏41.5度、真ん中の槽が43.5度あった。真ん中の槽が万人向けの湯加減だが、私の好みでは物足りない。

ビニールで仕切った上の泉源槽を、栓を抜いて真ん中の槽とつなげ、お湯もバケツで移して46度ほどにした。自分にとっては、これが“極楽”。熱い湯に入ると長湯しないから、湯あたりもしない。

泉源につながるビニール仕切りの上の方に温度計を入れたら、すぐに50度に達した。手持ちの温度計では最高の目盛りが50度。それ以上は測定不能である。

とにかく良いあんばい。ぬる湯好きの人は最下段の槽を使えばいいし、50度以上ないと温泉にはいった気がしないという変な人(!?) はビニール仕切りの上の泉源槽で茹だればいい。

∇…010  写真は手前から泉源、ビニール仕切りの熱め、コンクリート仕切りの向こうが中くらい、さらにその向こうがぬるい槽。

海側の2本の柱はシャワー施設。突如つくられた。 頭を冷やすのに重宝しているので、予告なしに作られたことをとやかく言うのを控えている。そのかわり今日は写真機について小言を言う。

また壊れた。ご覧のとおり、海側の槽は下品な桃色がかかっているが、実際の色は硫黄の成分を思わせるモスグリーンである。コンピューターの修整でも、本来の色に近づけることは出来なかった。

このカメラ、液晶が妙な揺れ方をして、とんでもない色に写ることが前からあった。一定方向に思い切り叩いて衝撃を加えて正常に戻し、脅したり宥めたりして使ってきた。しかし、物理的な力による一時的な矯正はもう効かなくなった。

これより大きなツァイスのレンズを使った写真機は温泉場には持ってこれない。いつの間にかネジが2本飛んで、ガタついてきた。すき間から温泉のガスや蒸気を吸い込むと、それが致命傷になりかねない。

このカメラ、以前にはメモリーのチップを読み込まなくなった。メーカーに問い合わせたら修理に1万8000円かかるという。素人考えでは単純な接触不良以外に原因が思い当たらない。

故障の原因になりそうな衝撃を与えた覚えはない。大事に使ってきたカメラの不意不測、というよりも不当で理不尽な不具合。その修理に1万8000円とはあんまりではないか…と泣きついたら、そんなら半額でいい…という。

これがようやく現役に復帰、それほど日が経たないのにネジ2本が抜けて行方不明。レンズとボディの接続部分が緩んできてガタガタ揺れる。何とも落ち着かない。

やむなく同じメーカーのビデオカメラを静止画撮影に出動してもらうことにした。これでしばらくしのげると思ったのが大間違い。突如、液晶画面が真っ暗になった。どこにレンズを向けても闇夜のカラス。

ファインダーを覗けばほかの機能は正常らしいが、画像の削除やリモコン操作はファインダーでは出来ない。結局、手持ちのカメラ3台がすべて島では修理不能という情けない状況に陥った。

メーカーの名前は敢えて公表しない。もしメーカーの方がこのブログを見たら、そっと教えてほしい。…ひょっとしたら私によほど悪いところがあって、しかるべき罰を受けているところなのかどうか?
関連記事
COMMENT
こんばんわぁ~^^
同じ温度なのに場所によっては少しずつ変わってゆくものなのですね^^いろいろ勉強になります^^
私は少しだけ集めがいいんですが主人に言わせると
よくぬるいって言われます^^;カメラもときには
メーカーに送って修理費のほうが高くなるって
言うので昔は使い捨てしか使ってなかったなぁ。。^^;
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。