じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿は連休

∇…033   船が来た。 出た。

∇…034  憲法記念日の朝、お客さんが2人帰った。 連休中の客はきのうの便で帰ったひとりを入れて総員3人。きょう帰った2人は、入れ替わりに島に来て1泊した。

ひとりは下戸、もうひとりは本格派の上戸。 

にこやかな下戸さんは、口を控えて飯食いに余念がない。お代わりを重ねたあと、勢いをしずめるべく仕上げのお代わりをして、満足した顔で部屋に引き揚げた。 

下戸氏とは大いに飲み、語った。話は終わらないのに、これ以上起きていたら翌朝の出立に差しさわりが出る刻限になった。 時間切れ!

2人帰って、あと客は来ない。 キャンセルが重なった。上陸はどうにかできても、帰りの便が接岸するかどうか不安だという。 

連休の宿がガラ空きになった。「宿はしばらく連休」と女将。 

風はいくらかおさまり、空が青くなった。
関連記事
COMMENT
(ーー;)
書き入れ時に閑古鳥…。落ち込むのかと思いきや「連休!」と喜ぶ天然ボケ。これに素直に共鳴するチビ熊さんも相当な達人とお見受けしました。
こんにちわぁ~^^
大きなお船ですね^^天気も良くなってきて
空が青くに見えてすごくきれいです^^
キャンセルがあったりで。。。^^;女将さんも
少しお休みできるところかな^^
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/183-2d7d0cfc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。