じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月

★パパラギ正面  月が変わった。肌もち(体感の気候) はなお真夏。

日蝕期間中はもちろん、先月も宿はガラガラだった。皆既日食の客の受け入れを1旅行業者に丸投げした村は、全国的な規模でトカラを宣伝してくれる…と言っていた。

そんなこと、あるはずがない…と、爺ぃは言ってきた。やはりその通り。効果はゼロ。というより、実際にはマイナスだったと考える。

べつに落胆はしていない。怒ってもいない。それがトカラ。トカラというのはそういうところなのだ。

いまは女将も鹿児島に出奔していない。本当のがら空き。 老犬のサンとふたり、日の出を拝み、日の暮れるのを待つ。

一日たっぷりと時間があって、世のため人のためになるようなことは何もしない。説明すれば長くなるが、一日なにもしないということは結構忙しいものだ。

関連記事
COMMENT
Re: タイトルなし
観光化のしようがないところです。かといって“秘境”でもない。でも、いいところです。遊びに来てください。
なんか・・・いいところですね、トカラ。
南国特有のゆったり感なのか、沖縄みたいに観光地化してないからなのか・・・時間の流れ方が違うみたいな。
いろんな事がいっぺんに身に降りかかってくると、絶対胃が壊れるんですよ、私。
トカラみたいなところだったら、持病の胃弱も治りそう。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/323-7ed418fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。