じじらぎ

« 田畑    おとといの記 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリオン座流星群

071.jpg   写真は21日午前3時ごろの分。流星は5つほど確認したが、写真にとらえることはできなかった。オリオン座のあたりから流れたのは一つだけだった。

午前4時過ぎまでねばったが、去年の秋ごろ湯泊温泉で岩盤浴をしながら見たときの流れ星の方が数が多かった。宿のベランダからだと街灯の明かりが邪魔をする。星がいっぱい出ているように見えても、ほんとうはまだまだ暗さが足りないのだろう。

入れ替わりに起きてきた女将はたくさん見たという。



22日は星そのものが見えない。中途半端なただの暗闇。しばらくすると雨が降りだした。 普段なら起きだす時間に目が冴えたままで、始末がつかない。

うっかりCS放送の電源を入れたのが運のツキ。「遠雷」という映画をやっていて、石田えりの屈託しない女ぶりが面白い。うかうか最後まで見てしまい、4時半ごろに寝についた。

関連記事
COMMENT
朝日を見,夕陽を浴び,夜は星空を仰ぐ。そんな日がもっとほしいとも思うけれども,贅沢ですね。しかし,暗闇を大事にすることは人の心がけの問題だから出来るはずなんですが…。
岩盤浴しながら流れ星が見られるなんて、サイコーの贅沢ですね。
うちの近所は夜遅くまでやっているゴルフ練習場があるので、夜中まで明るくて、星もあまり見えません。
夏は体内時計を狂わされたセミ達が、夜中まで大合唱です。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/337-d52f5fb6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。