じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よそ者

ブログ 168   長いこと放りっぱなしにしていた軽自動車のホコリを払って,墓参りに行った。花はいつも市来の物産館「喜楽館」で確保する。 国道沿いの駐車場に車を乗り入れると,自然が我を読んでいるのに気づいた。


用件の性質上,駐車場から歩いて田んぼの際まで前進した。足元を見ると,島で見なれた外来種らしい雑草がここでもはびこっていた。

ここでは緑色ではなく紫色をしていた。繁殖力がすさまじいので閉口しているが,たまに与えてみると牛が食べるというので,島の人は気にしない。

正体をまだ確認していない草の向こうにはセイタカアワダチソウが生えていた。背はまだ低い。さきそめた花の黄色が鮮やかで,墓の花をわざわざ買うこともないのでは…という気もした。

これが,やがて大きく伸びて,草の立ち姿は埃っぽく,うっとうしくなり,やたらはびこる。…これも,よそ者の草。

小宝島ではセイタカアワダチソウをあまり見ないのを思い出した。ひょっとしたら未占領区域なのかもしれない。島にもどったら点検してみたい。
関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/361-53587d2a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。