じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日が昇る

∇…002
∇…004
∇…006
∇…010
∇…013
∇…014
∇…016

いつもの習慣、パパラギの2階から東の海を見た。時刻は午前7時16分から18分。海は凪。

よその世界の古い話だけど、きょう男の子が生まれ“オオカミと連れだって往く” という名がつけられた。ドイツ語でヴォルフガング。

爺は雑犬のサンと歩く。どこにも往かない。音楽の才もない。 さはさりながら、きょうは良い日。
ヴォルフガングって何じゃ? という質問をいただいた。フルネームはヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト。

1756年神聖ローマ帝国のザルツブルグ司教領内に生まれ、ウィーンで亡くなった。享年35歳。

アマデウスの意味は分からない。本当のフルネームはもっとややこしくて、テオフィルスという名もあるから、これとの関連で「神を愛する」あるいは「神から愛される」ということかもしれない。

モーツァルトの語源も知らない。ケッヘルという人がつけた作品番号では、絶筆といわれた鎮魂曲(レクイエム) が626番ということになっている。

とにかく、大変な数の名曲をつくった。後に「もっとあるゾ」 という人が次々に出てきて、断片を含めれば700曲以上らしい。


ということから“もっとあるゾ”が語源

関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/413-1642bfa6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。