じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船待ち番所

∇…013    6日、「フェリーとしま」が接岸する突堤に変わった形の工作物が運び込まれた。コンテナに造作を加え、天幕を張って小屋の形にした“船待ち番所”。

風と波しぶき、雨、強い日射し…。当たり前のこと、やむを得ないこととして諦めていた難儀から、これで解放される。

翌7日朝、上り便が接岸した時は本降りの雨だった。デビュー早々、存在感を示した。



∇…032     「フェリーとしま」上り便を見送り、島の西側、横瀬海岸の方を回って帰る途中、上空で鳥の群れを見た。15羽、シルエットから推せば鷺類。島を通り過ぎて南々西の方に向かっている。

そういえば、今期はアマサギの群れが島に寄らなかった。首を長くして待っていた常連客。どんな不都合があったのか、連絡をくれてもよさそうなものを…。


6日朝はウスバキトンボを見た。宿の庭に10匹ほど。しばらく滞在してくれるのかと思っていたら、午後になるといなくなっていた。

ツバメは2羽見た。どこかに群れが来ているのかどうか。


関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/439-8621f9d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。