じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオサギ

019 (2)      午後零時12分、接岸港に鷺が5羽。アオサギ(蒼鷺) らしい。 きのう見た23羽の鷺類の群れはアマサギと見るのが穏当で、その片割れが残っているのとは考えにくい。

柄の大きいアオサギが集まると壮観である。これまで見たいちばん大きな群れはツルの越冬地・出水平野の東干拓、10羽が舞い降りていた。

円陣を組んで、なにやらむずかしい話をしているように見えた。“円卓会議”の議題は荒崎一帯に立ちまわる野鳥マニアも知らなかった。
関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/446-ea5f7a58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。