じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩湯地獄、ハブ

∇…018    視界が開けた代わりに朝は冷え込んだ。お日さまがあがると、ウソのようなポカポカ陽気。2階の食堂・談話室の温度計は昼過ぎになると24度をさしていた。
∇…021     火山脈の活動はこのところ活発になってきた。塩湯地獄のドべも水位があがって湯けむりをあげる。

パパラギには柄の長い柄杓が用意してある。塩湯地獄からドべを分けてもらい、顔パックに使う。女将は目に見えて効果があるというが、最近は利用しない。 背に腹はかえられない。美容、健康よりも日々の生活が優先されるものらしい。


漁業、牛飼いのほかに水陸の毒蛇捕獲人を兼業しているHさんに、ハブ事情を聞いてみた。時ならぬ暖かさで今年は早い時期にハブが動き出しているのかと思ったら例年より遅いらしい。年が明けて以降にハブが出たのは2週間ほど前という
関連記事
COMMENT
渡世人さんへ
お元気です。働き者の嫁さんともども頑張ってます。虫や魚のことだけでなく、花や野菜のことなど、いろいろと教わっています。
Hさん
はじめまして。7年ほど前に半年ほど小宝島にいた者です。Hさんの話が出ていたので書き込みさせて頂きました。Hさんは元気でやってらっしゃいますか?(Hさんはここ何年かで出会った中で最も印象深い人の一人なので気になりました。)
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/451-a3955fb5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。