じじらぎ

« 千客万来    »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

∇…080    トカラは風と光の島々である。とりわけ2,3月は風の季節だった。 ようやく月が変わった。

いよいよ光が勢いを増してくる季節の到来。 しかし、神々は風をしずめてくれない。ウソだ! と言いたいが、きょうはウソをついてもいい日だった。


村の“イントラネット基盤施設竣工式” があった。昼過ぎ、住民センターに行き、テレビ会議の試運転のようなものを見た。 …電気仕掛けの新しい風おこし!? 


表の写真は通称「行き別れ」。だれがいつ命名したのか分からない。

海沿いを除いて、風の名所と言えば竹の山の頂上。平地では断然ここ。 ここでは、風が行き別れになって通り過ぎていくのが、草木のなびきようでよく見える。


行き別れになった風は、この先また出会うのかどうか? 

風とちがって人は行き別れにならない。船に乗って島から出ない限り、ここで別れても、しばらくすると必ず出会う。何度も何度も同じ顔に出会ってばかり。しみじみと別れを味わいたければ船に乗ってもらうしかない。



行き別れにおかれた石の細工を田の神と勘違いして拝む人がいるけれども、ご利益も崇りもあり得ない。

ここらは確かに田んぼだった。いまは稲をつくる人がいない。 

“田の神”の正体は昔の中学生による図画工作。宝島はともかく、実は小宝島に田の神信仰があったかどうかも定かではない。


ついでながら「生き別れ」 と紹介した本もあるが、おそらく著者の勘違い。生き別れを惜しんだり、悲しんだりする感傷はトカラの風になじまない。

船が出れば島でも別れがある。さりげなくやり過ごすのが島の知恵。


∇…010 ∇…012   村の住民センターにビデオカメラが据えられ、スクリーンの画面に黒いシルエットが現われた。音声はときどき途切れるが、入れ替わり立ち替わり何やら挨拶している様子。 

…公開テレビ会議!? 去年のエプリル・フールいらい2回目の壮挙である。


右の写真はコンピューターの画面。写りは七つの島それぞれ。なかでメーン会場の鹿児島市泉町の村役場庁舎がいちばん悪い。

考えてみたら去年もそうだった。


ここで怒ってはいけない。十島村では改善も進歩も、ゆっくりゆっくり進むことを知るべきである。


ついでに去年と同じだったこと、もう一つ。

去年は4島だけだったが、ことしは七島全部が新式の通信網で結ばれた。島々の会場のなかで、いちばん屈託のない雰囲気だったのが小宝島だった。なるほど、いかにも小宝。

小宝島では見物に集まった人数が去年より少し減った。それもいい。

関連記事
COMMENT
ひと古都さんへ
コメントありがとうございます。いつも言葉が足りなくてすみません。島の新しい風…については、思うことがいろいろあります。近いうちに長いおしゃべりをしたいと考えています。
『風』の追伸です
たびたび、すみません。
“行き別れ”の写真を見ていて、感じた事なのですが、遊休地で“田芋とか、島らっきょうとか、トカラビワとか”トカラの産物を作られる方は、いらっしゃらないのですか?
それとも、適していないから作れない?
NPOさんも活動されている様なので、有効活用が出来れば良いのに…
遊ばせておくには“もったいない所”と、感じたものですから。
“費用対効果”は考えないで“作る事”から始められれば… 結果は後からついてくる。
されていない、と云う事は、難しいのでしょうか?
またまた、“質問、口出し”になりました。
ご勘弁を。
こんばんは。

『風』

『そよそよ』とでも、吹いてくれないと、淀んでしまって、どうしようもなくなる…
『ゆるゆる』でも、『良い方向の風』ならば…

2月に“友好島民の会”のアンケートを頂き、“気になる事、考えていた事”などを記載して、返送させてもらいました。
他にも、“十島村地域公共交通活性化事業について”を、ざっと拝読し、疑問点などをメールしたりしています。
今の所“口出し”ぐらいしか出来ませんが…

『電気仕掛けの新しい風おこし』も『Let's begin 何かを始めよう!』ならば、良いのではないですか?

ただ、私としては、“ネット会議やテレビ会議”は頂けない。
肌で感じる“場の空気”が、感じられないので。

で、先日の追記です。
『一重』を『無礼講』と考えたのは、島jijiさんが書かれた文章を読んでいて、その場のイメージ(場景)がスッと湧いて来なかったからです。
文章を読んで(小説とか、新聞のニュースとか)その場面をイメージする。それが癖になっているものですから…
深い意味はありません。
色々説明を頂き、ありがとうございました。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/459-8873e1b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。