じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八月踊り

∇…041船

∇…八月踊り

∇…飛び入り     奄美の旧暦八月は踊りの季節。きょうの名瀬では3カ所で八月踊り大会が予定されていた。うち、奄美文化センターであった佐仁(さに=本島北部・笠利町) の踊り を見に行った。


初めは櫓(ろ) をこぐようなゆたりした2拍子。それが途中でテンポをあげる。しだいに加速してゆき、速さ、音量、熱狂がのぼりつめたところでいきなり終わる。

場内からは指笛が飛び、最後には“踊らにゃ損、損” という勢い。踊りの輪は一挙にひろがる。


ほんらいは土の上で歌い踊る。会場の外では迫りつつある台風の影響で大粒の雨が横なぐりに降っている。
関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/577-9d60be1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。