じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霜月まつり

∇…お百度参り021   小宝神社で霜月まつりがあった。旧暦11月17日“おくだりの日” といい、神々を拝し、願いごとをする。

“お百度まいり”は社殿の前を列をなして回った。百度まで回らずとも霊験がある。

この日は平清盛の一党が壇ノ浦から落ちのびて小宝島に上陸した日と伝えられる。上陸地点は赤立神(あかたちがみ) のあたり。それからどんなことがあったのか、顛末の詳しいところを語ってくれる人はいなくなった。

ことしの参列者は17人と学校にあがる前の幼児2人。

関連記事
COMMENT
長征さん、千歳さん、コメントありがとう
薩摩半島で冬至にカボチャの煮物をごちそうになったことがあります。一般的な習慣なのか、いつ頃からなのか確認していません。島ではどうなのか、聞いてみます。
冬至には
地域限定でしょうね、「冬至かぼちゃ」を食べます。汁粉の餅をかぼちゃと入れ換えた物です。勿論ですが味付けは甘いです、家庭によって小豆の姿は違うと思うのですがよそのお宅のは食べていないので不明です。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/663-e384dbca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。