じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩害

∇…010      きょうも日の出は雲の中だった。雨は降らないが、一日中はっきりしない天気。風は依然つめたい。




∇…016 ∇…015      年末来の潮風で木々も疲弊した。海岸通りのハイビスカスは放射状の枝だけのこして葉がしぼんでしまった。これは時がたてば蘇生するはずだが、庭のブーゲンビリアは生死不明。



∇…013    畑のピーマンも瀕死、塩害に強くひとり気を吐いていたブロッコリーは葉を鳥に食い荒らされ、芯だけになった。人参、パセリ、タカナ、ホウレンソウなどは鳥どもの口に合わないならしいが、この先食うものがなくなるとどうなるのか?

∇…019   右の黄色くなって枯れ果てた茎は時計草。季節が悪いのか土が悪いのか、潮風にやられる前から元気がなかった。その左、画面中央付近のローズマリーだけがどうにか健在。背が低い分だけ有利なのかもしれない。ジッと我慢しながらしっかり生きている。


南の島でも冬は冬。いつくたばってもいい年齢のサン婆さんだけが元気。
関連記事
COMMENT
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/685-1137a0ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。