じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航路回復

★s-005 (2)    「次の船は1週間後」 という悪夢に、多くの人が起きながらうなされるような思いだった。代船「みしま」 の故障がなおり、18日午後23時に再び鹿児島港を出港する…という朗報も半信半疑で聞いた。

船はほんとうにやって来た。19日朝7時13分、知らされていた時間よりも15分ほど早い入港。鹿児島から小宝島へ、まっすぐ走ってきた。


★s-017接岸     ランプウエーも降ろすことができた。コンテナの積み下ろし、車両の収容もすみやかに行われた。

★s-039一路悪石へ     無事出港。宝島の島影をかすめて鹿児島へ折り返す。不眠不休の奮闘はまだ終わらない。

遅れは1日だけにとどまって航路は回復された。 あと悪石、諏訪瀬、平、中之島でとり残されていた旅客を拾い、最後の口之島港は午後1時53分に出港したという。 入港の確認はしていないが、順調な航海だった模様。  

関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/703-26be53a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。