じじらぎ

«    »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風1号は直撃するコースだったのが、土壇場でそれた。スレスレでも東にそれる台風は怖くない。 どこ吹く風。

宿の広くもない庭のあちこちで咲いている花も潮風の暴虐から免れた。


∇…012 ∇…005 ∇…015 ∇…002

∇…010 ∇…016 ∇…017 ∇…019
島に来て己れを見直すことが三つあった。

無粋、武骨、無頼の徒…なれば、犬猫、子ども、花なんぞを愛でるなぞというのはあり得ないものと思っていた。どうにも、こうにも、それが少し違う。 ひょっとしたら日本人の平均値、あるいは島びとの平均値よりも煩悩が深い。

きょうは、日々草を宿の前の小路に植え、ハイビスカスの挿し木をしておいた。すぐには咲かないが、いずれ咲く。

写真で紹介したのは、縁あっていま咲いている花の一部。ヒルマツヨイグサ、アマリリスなどは爺が島に来る前から庭に咲いていた。
関連記事
COMMENT
本当に最近の天気は変です。第1号から南西諸島に向かって直進というのは記憶にない。春の海の穏やかさもつかの間で、今は梅雨真っ盛り。ジメジメしているのではなく、降りそうで降らない天気が続くのが小宝島です。
こんにちは。
台風にさらされることがなくてよかった。
完全に例年のパターンとは異なった気候ですね。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/741-abad6f52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。