じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トカラの闇

未明。雨の気配はない。外はまだ真っ暗。

暗いのはいい。夜は暗くないといけない。それでこそトカラ。


トカラには、トカラにしかない闇がある。神々の統(す) べる深い闇。


蝉が鳴き出したので時計をみると午前5時17分だった。日の出までにはまだ間がある。そこで一句。

…島の闇 陽を待ちかねて 蝉の鳴く

 
∇…013   しばらくすると強烈な日射しが昨日までの雨でゾップリ濡れた風景を照りつけた。湯泊♨にいくと、硫黄分による白濁が連日の雨で薄まって、湯舟が妙に住んでいた。

冷たくて入れないのかと思ったら、熱い。手前の槽が46度ほど、先の槽が42度ほど。


∇…鷺001     鹿児島に行く前とほぼ同じようの羽数の鷺類が南原(はえばる) の牧場で餌をあさっていた。気温ははかっていないが、もう本物の夏の暑さ。鷺もまもなく飛び去っていくに違いない。


∇…海水浴場    雨で延び延びになっていた海水浴場清掃が午後2時25分からあった。6月恒例。分校の水泳の授業は6月からはじまる。


∇…海水浴場 (2)    サン婆の様子は毎日変わる。きょうは暑さにすっかり参った様子。食欲もない。
関連記事
COMMENT
トカラの闇は財産です。それだけで(観光客が増えてよいか、は別にして)観光資源になります。星が見えない夜にすら、お客様は感動して帰られます。
以前、光害(ひかりがい 又は こうがい:キーワード検索すると面白いと思います)対応の街灯に替えるよう資料をつけて村に提言しましたが(管理人様にも概要をお話しましたよね)、結局話は進まないでしょうね。

トカラでは当たり前のこと(当たり前だったこと)が、自分たちの貴重な宝、財産であることを皆は気づくべきです(先日私信でお便り戴いていた「島のこと、隣近所のことをさりげなく気づかう」の話もしかり)。
自然のプールです。外海と繋がっていますが、海が荒れていても、この入り江だけは穏やか。熱帯魚もオブザーバー参加した、学校体育の授業が始まります。
こんばんは。
プール清掃ですね。
自然のプールですか。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/758-9be0f9c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。