じじらぎ

« 欠航    抜港 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻り便も抜港

★s-IMG_0619     午後5時28分湯泊。
朝7時5分、防災無線の拡声器から声があった。 名瀬に停泊して折り返し鹿児島に戻る便も抜港という。 やっぱり。


「廃人が俳人兼業を志したのはどうした!」 との声がかかった。 ならば“首折れ” 1句。  …と思ったが、575 だけでは意味が分からない。 やむなく77を足して“腰折れ” にした。

是非もなし 抜港の島に 仏桑花

             野分を知らず ただ紅く咲く

m(_ _)m! お笑いください!
関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/798-be693e13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。