じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

∇…2008年11月16日_DSC07407 ∇…2008年11月16日_DSC07394 ∇…2008年11月16日_DSC07405 ∇…2008年11月16日_DSC07380

16日、村営フェリー「としま」に乗った。午前8時20分に出港、船は小宝島をうねりの彼方に置き去りにして、ひたすら北に向かった。

鹿児島港にもやい綱を投げたのは夜の9時前。機関音をたてながら一心に進んだのに、向かい風が強く冷たかった。いつもより時間がかかった。

転居先の借家は、真冬だった。「平成の大合併」で市域に組み込まれたところだが、鹿児島市になっても寒さは変わらない。いっそ雪でも降ってくれた方が格好がつく。

写真は左から小島(左) と小宝島。2、3枚目は海。右端は屋久島の西側の水路を通ったときに口永良部島に沈みかかる夕日。

転居先は辺鄙なところで、従来のプロバイダは面倒をみてくれない。ここを営業区域にしているところが一社だけあって、今しがたようやく回線が通じた。寒いことは寒いけれども、気分だけはいくらかぬくもった。
関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/82-cb996b52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。