じじらぎ

«    »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

010 (1024x706)     06時31分、黒瀬。 右側の鳥は不明。 この時間帯に多いのはイソヒヨドリだが、この状態では判別不能。


019 (800x563)    16時06分、パパラギの庭。  アゲハがハイビスカスの蜜を吸いにやってきた。 ウスバキトンボも飛ぶ。 蚊もいて、いつの間にか顔を刺されていた。


きのうは一周道路でハブを見た。 野性のハブを自分で確認したのはことし2匹目。

ハブは人と絶妙の間合いをとる。 こちらが気づいた時はすでに退避の構え。 音をたてずに滑るように薮のなかに消える。 

その優雅さは、いちど語りたい。 語るのは咬まれた体験を経てからがいい。 …と思うけれども、神々はその機会を与えてくれない。
関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/834-cfd1298a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。