じじらぎ

« 島の日    »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10時過ぎと正午前にクマゼミが鳴いた。 鳴いているのは1匹。 あたり構わずわめくだけわめいて、10~15分ほどして前触れもなしに鳴きやむ。
正午現在の小宝島の気温は、観測点(村の住民センター) で28.0℃、湿度66.4% 気圧1019.1hPa 東南東の風1.9㍍。

きのう名瀬新港行きの便で島に戻った女将は、鹿児島から持ち帰った春菊、レタスなど野菜の苗を植える。 良い具合に夜半から雨になった。


関連記事
COMMENT
あかちんさんへ
鳴かない蝉が木々の間を飛ぶ姿もみます。 小宝島では案外たくさんの蝉がいるのかもしれません。

ツクツクボウシの声はあまり聞きません。 ヒグラシも滅多に鳴かない。 でも、島のどこかに必ずいるはずです。

畑に入るときは防虫スプレーが必要です。 やぶ蚊にとっては、まだまだ夏真っ盛り。
こんばんは。
熊本では数日前につくつくぼうしの声が聞こえました。交尾ができる仲間が多いときに出てきてほしかったです。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/835-8c5d8495
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。