じじらぎ

« ななしま    島の日 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジジ問答

013 (1024x683) 018 (800x533)  0620時ごろ、湯泊♨の夜が明けて昼過ぎ「フェリーとしま」 が着いて、1500時から年に一度の村政座談会。 住民センターに村役場の主だった人たち、時間の繰りのついた島民があつまった。


村営船「フェリーとしま」 の運航についてお願いした。 

……小宝は抜港が多すぎる。 船がきても接岸しない! こんな状況がいつ終わるか見えないままでは、つまらない。 素人ながら具体的な航路の改善案をだしてみた。

村長さんは「運輸省がやかましくって…」 とおっしゃる。 


しかし、小宝だけ我慢する理由が分からない。 島の人間が運輸省以上にやかましいことを言わないと話が進まない…と考えた。


つい語気が荒くなった。 

喜寿を過ぎた村長さんには申し訳ない。 こちらも古希の爺ぃ。 

かくて「運輸省」 をめぐるジジ問答……となった。


あとで考えたら、運輸省というお役所はとうになくなっている。 村の課長さんたちや島の人たちも、みんな知っているはず。 

それでも誰も口をはさまず、黙って聞いている。 どことなく浮き世離れした超現実的な場面。


  
関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/837-fa7145b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。