じじらぎ

« 欠航    権現さま »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険の日常化

008 (1024x685)   きのう3日1322時、1時間遅れの入港。 船は「減速運航」 で七島灘を乗り切って小宝に着くと、接岸を拒む執拗なうねりが待っていた。 

甲板が傾き、上下前後に揺れるなかで7本のロープを投げ、堤防につなぐ。 絡ませないように、切らないように順次張る。 

これが造作もない作業のようにも見えるのは、寸毫のしくじりも許されない緊張を日常化してきたせいだろう。 尋常の沙汰でないことをあらためて思う。 


012 (800x543)   きょうは未明から部屋を出ず、外の風景に目を向けたのはのは0718時になってからだった。 港にも行かなかった。  

上りの折り返し便も難渋したらしい。 1525時になって口之島を出たという放送を聞いた。 鹿児島着は予定より1時間半遅れの2150分とか。   


その後も終日こもり、庭にも出ない。 サン婆と女将のほかに人の顔を見たのは、飯食いにきた隣の少年ひとりだけ。 住民センターでは子どもの寄り合いがあったらしい。
関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/880-c9238732
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。