じじらぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“結ネット” またも切断

村会議員選挙の開票状況を見るためインターネットにつなごうとしたら、またも切断中。 

結ネットが無為ネットになった。 

昨夜来の風雨のせいか? それにしても雨が降るたびに切れるのでは困る。 
十島村は午前8時半から口之島での開票を結(ゆい)ネットで各島に中継放送する予定だった。

小宝島の防災無線放送があったのは、中継開始の5分ほど前。 ネットの不具合で中継出来ないという。


ネット回復の放送は午前11時40分ごろ。 開票はとうに終わっている。


選挙の結果は宝島の人たちとの電話で知った。
関連記事
COMMENT
十島村の選挙は告示前に実質的には終わっています。 札入れはただの形式といった観。 ポスターも選挙公報もないから誰が立候補しているのか、議員になって何をするつもりか、皆目分からない。

小宝島には3人の候補者がそれぞれ10分ほどしゃべったけれども、風と波の音にかき消されて聞き取れなかった。 まぁ、民主主義の手続きに敬意を表する形式がとられたということでは意味があったんでしょうか?

各島から最低一人というのは私も考えてみました。 しかし、民主主義を実現するためには、各島に最低一人の役場職員を配置することが先だと思っています。
 





村議選挙
数日前の朝日新聞に十島村議選挙のことが載っていました。
候補者はフェリーとしまで各島を駆け足で回り、1島15分だったと。
自分に関係のない島は、棄権した候補者もいたとか。
貴ブログで小宝島には10人の候補者のうち3人が演説したというのは、そういうことだったのですね。
当然、人口の多い島の候補者が有利でしょうから、選挙の原則には反しますが、各島1人の議員を選出という訳にはいかないのでしょうかね。

COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/945-88fbc09c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。