じじらぎ

« 帰還    かも?の葬儀 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朔日

月が変わった。 朝方、庭で目についた仏桑花(ぶっそうげ=ハイビスカス) の花を一枝摘んで阿弥陀如来に供えた。 

滅多にしないこと。 朔日(ついたち) に花を手向ける習慣もない。 

夕方になって、身近な者が今朝みまかったという知らせを受けた。 通夜はもちろん、葬儀にも間に合わないけれども、とにかく明後日の村営船に乗る準備にかかる。


下の写真は6月の小宝暦。 5月は掲載忘れで、月が終わってからになった。 m(_ _)m!

★s-DSC01235      
★s-DSC01236
関連記事
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://jijiragi.blog105.fc2.com/tb.php/962-1310e74b
-
管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。